盛り上がりを見せるeスポーツ

テレビゲームはコンピュータの処理速度の高速化・回線の整備などもあり、近年目を見張るほどの進化を遂げました。画面から状況を判断し瞬時に行動する判断力・瞬発力・キー操作等の正確性・スピード・メンバーとの連携などなどスポーツ的な要素が多いこと、また国境・性別・年齢・その他の身体的特徴なども乗り越えて同じステージで楽しみやすいこともあり、1990頃から世界でeスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)という新しいカテゴリとしての認知が広まり、2022年のアジア大会では正式種目として採用が決定し、オリンピック正式種目としての採用に向けた検討も進められています。
世界では賞金総額数億円の大会も多く開催され、まさにプロスポーツ顔負けの様相を呈しています。日本でも協会の設立、プロチームの誕生、国体でのeスポーツ大会の開催など盛り上がりを見せています。

プロチームDetonatioNGamingと共同開発!
eスポーツ用メガネ『G-SQUARE』

大手の企業がスポンサーに名を連ねるeスポーツのプロチーム『DetonatioNGaming』。そのプレイヤーたちに実際に装用・使用してもらい開発をすすめたのが『G-SQUARE(ジースクエア)』プロフェッショナルモデル。
お値段が税別¥43,000-と松倉めがねとしては高額なメガネですが、他とは違う超特殊なレンズ+特別なフレームの組み合わせまさにプロフェッショナル仕様となっています。

クッキリ視界+優しい光。ネッツペックコーティング

一見普通のレンズですが、グッとズームすると表面がメッシュ状のコーティングになっているのがお分かりいただけると思います。
六角形の特殊な半透明の金属を均一に配置して光の通りやすい部分と通りにくい部分をあえて作っているのです。
例えば外の世界がすべて白く見えるような夏の強烈な日差しを想像して下さい。目を細めても眩しくて景色が直視できないような時でもレースのカーテン越しなら物のシルエットがはっきり認識出来たりします。このレンズはレースのカーテンよりももっともっと小さな細かな単位でメッシュ構造をレンズ上に作り上げ、光を適度に抑え、しかもクッキリ見えやすい視界を実現しています。
モニターや照明から発せられる波長の強い光ブルーライトもしっかりカット。レンズ基材を特殊な染料で染色することで380nm~500nmの光を平均53%カットします。
目を酷使するeスポーツにおいてプレイヤーの目を守ること、ゲームの世界感を阻害しない(過度に色覚に干渉しない)こと、コントラスト(視認性)を上げることはとても重要で、このネッツペックコーティングはそれをハイレベルで実現しています。
その他キズ付きを軽減するハードコート、レンズのギラ付きを抑えるマルチコート、汚れをはじき拭き取りやすくする撥水コートを装備し、ご使用の上で安心な機能が全てつまった超高機能レンズです。
眼鏡医療機器や産業用検査機器の開発・製造を手掛けるニデックの高い開発力とコーティング技術によって誕生した他に類を見ないアイデアとオリジナリティあふれた特別なレンズです。

ゴムメタル使用の超Made in Japan メガネの聖地鯖江産フレーム

フレームが視界を遮らないように大きめに設計された存在感のあるゴーグルタイプ。ゴムメタルという超弾力性のあるチタン素材を一部に使用し、顔幅に合わせてフレームが広がり快適な装用感です。弾力部分とレンズ面は独立して可動するため、フレームが広がっても目の前のレンズの角度は変化せず快適な視界をキープ出来ます。
ヘッドセット使用時も薄型テンプルは耳に干渉しにくく圧迫感やわずらわしさから解放されます。さらにテンプルチップは曲げ伸ばししやすいウレタン素材を使用。自分でフィット感の調整がしやすくストレスのない仕様となっています。
このフレームは福井県鯖江市の老舗メーカーにより生産された超メードインジャパンで、デザインと機能性が両立した無駄の無い合理的なつくりとなっています。
ヘッドセット使用時も着脱がしやすいなどeスポーツでの使用を前提に開発がすすめられましたが、ヘッドホン使用の音楽関係者、PCの使用頻度の高いエンジニア・プログラマーなどの様々なプロフェッショナルにご愛用いただける高いポテンシャルを備えた仕上がりとなっています。
ゴーグルタイプが苦手な方には日常の使用にも違和感のないスリムなナイロールタイプもあります。
G-SQUAREはすべてニデックでの受注生産となり、注文後にメーカーで生産されるためお渡しまでに2週間ほどかかります。まさにプロ仕様のオーダーメイドメガネです。

➡通販サイトならお家へお届け!
GLASS-Mでお買物する

変形ギミックでテンションが上がる!『GODEYE』

幅広のフレームラインが印象的なGODEYE(ゴッドアイ)。充分な視界を確保するためにレンズ部分が大きめになっています。ツートンカラーとエッジの効いたソリッドな力強い立体的なデザインがメガネと言うより『アイテム感』を強調していてマニア心をくすぐります。特殊な軽量・弾力樹脂で出来ており、肉厚な見た目よりとてもソフトで軽いかけ心地です。
非常に個性的なデザインも目を引きますが、特徴はなんと言っても変形ギミック。テンプルサイドのボタンを押すとカシャっとテンプル部分が展開し、ヘッドセットモードへ移行。フレーム自体がヘッドセットをよけてフィットするので、ヘッドセット装用時もフレームが耳を圧迫することがありません。
カラーバリエーションは赤・白・黒・スケルトン・青があるのですが、それぞれに紅蓮・白蓮・黒蓮・幻術・戦神とカラーイメージに合わせたネーミングがなされているのも単なるメガネではなく個性をもった『アイテム』として打ち出したいという開発者のこだわりがうかがえます。
価格は税別¥15,000-度無しのブルーカットレンズが付属します。レンズにも名前が冠してあり、その名も『イージスの盾』。380~500nmまでのブルーライトを約38%カット、さらに酸化光線といわれる400~420nmの光を90%以上カットし、その名の通りプレイヤーの目を守る盾となります。
※度入りレンズをご希望の方はこちらは別途費用がかかります。G-SQUAREは指定レンズ(ネッツペック)のみでの取り扱いになりますが、GODEYEはご希望のレンズで入れ替えが可能です。

➡通販サイトならお家へお届け!
GLASS-Mでお買物する